リニューアル

RENEWAL

リニューアルについて

エレベーターの状態や点検結果に基づいて修理や改修を行っていますが、エレベーターの安全性・機能性・デザイン性の面から、リニューアルのご要望も承ります。また、ドアの交換・操作ボタンの交換をはじめ、防犯カメラ・エアコン・運転モード切替システム・非常用電力供給システムなどの導入も当社にお任せください。

プランについて

全撤去リニューアル(工期:25日~1ケ月)

エレベーターの構成する全ての周辺機器類・設備等を撤去し、全く新しい最新のエレベーターを導入致します。

撤去リニューアル(工期:15日~20日)

建屋側の機器(三方枠・レール等)や利用出来る機器を残して工事を行います それにより経費軽減・工期短縮で新しいエレベーター導入可能です。

制御リニューアル(工期:4〜7日)

主に機械室内の制御機器を入替え致します。

現在ご使用中のリフト・エレベーターの状況を
調査するための費用、および現地調査を基に作成する
お見積りは無料です。

リニューアルの時期について

老朽化したエレベータは、安全性が低下することはもちろん、故障したときに交換が必要な部品の調達が困難になったり、修理のためご利用いただけない期間が長期になる可能性もあります。 エレベータも、適切な時期のリニューアル工事をおすすめします。

エレベーターの耐用年数は25年とされています

エレベータの法定償却耐用年数(税法上)は17 年です。建築物維持保全協会のLCC(ライフサイクルコスト)評価指針による計画耐用年数は25年とされています。 ビルの寿命は約50 年といわれていますから、その間に一度はエレベータのリニューアル工事が必要です。

経年劣化は止まりません

機器の経年劣化は避けられません。特に接点の接触不良、動作不良による故障が起きやすくなります。 また、設置から20年を経過したエレベータの主要部品はすでに作られていない場合もあり、いざ故障したとき、修理に必要な部品の調達に手間取り、長期間エレベータが使用できなくなる可能性もあります。

リニューアル後、製品の寿命が延び安全性や資産価値が向上します

経年劣化を解消するだけでなく、お使いのエレベータで最新の安全性と機能を実現できます。 これにより、エレベータの寿命を延ばし、さらには建築物の資産価値の向上も期待できます。

リニューアルの事例

巻上機-エレベーター

長崎県のWビル様では、老朽化により摩耗や錆(さび)が目立っており、オイル漏れとブレーキのききが悪くなるという症状がありました。 巻上機を交換することで、これらの症状を解消。安心、安全、快適に利用できるようになりました。

Before
巻上機-エレベーター Before

After
巻上機-エレベーター After
制御盤-エレベーター

巻上機はドアの開閉、リミットスイッチ等、さまざまな機器に電気を供給・管理します。エレベーターの乗り心地と安定性を保つために制御盤を新しく交換しました。

Before
制御盤-エレベーター Before

After
制御盤-エレベーター-エレベーター After
かご-小荷物専用昇降機(ダムウェーター)

愛知県豊橋市の保育園で給食の運搬用に使用されている小荷物専用昇降機(ダムウェーター)です。 安全バーから上下開閉の扉にリニューアル・改修工事をしました。開け閉めが楽になり、安全バーの隙間から荷物が落下することを防止します。 また、床と扉をステンレス製にすることで錆(さび)や熱に強くなり、長期間清潔・衛生的に使用できるようになりました。

Before
かご-小荷物専用昇降機 Before

After
かご-小荷物専用昇降機 After

業務案内

BUSINESS GUIDE

  • 保守

    点検・保守

  • 定期検査

    定期検査

  • リニューアル

    リニューアル

対応エリア
  • 豊橋市
  • 豊川市
  • 岡崎市
  • 蒲郡市
  • 刈谷市
  • 安城市
  • 田原市
  • 幸田町
  • 知立市
  • 豊田市
  • 湖西市
  • 浜松市
求人バナー

〒441-8083 愛知県豊橋市東脇4丁目13-8

通常窓口/平日9:00~17:00

0532-34-1256

24時間365日緊急連絡先

0532-32-6232